HOME » 相続・遺言コラム » 特定行政書士

相続・遺言コラム

特定行政書士

 

行政書士法改正(平成261227日施行)により、日本行政書士会連合会が実施する研修を修了した行政書士(特定行政書士)は、"行政書士が作成した"官公署に提出する書類に係る許認可等に関する行政不服申立てに係る手続の代理が行えることとなりました。

その特定行政書士になるためには日本行政書士会連合会が実施する「特定行政書士法定研修」を修了(全講義の受講及び考査に合格)した行政書士です。

私は、その研修を受け、考査に合格することができました。

このことを機会に今後もますますお客様の「困った」を支えることのできる行政書士として活躍していきたいと思います。

「特定行政書士」の関連記事

お問い合わせフォーム